保育園(認可・認可外・認証)の料金相場は?経験談報告②

ライター:コルシカ
保育園


前回の記事 保育園(認可・認可外・認証)の料金相場は?経験談報告①の続きです。

認可・認証保育園に入園できなくても諦めない!!定期利用保育園とは?

社会問題になっている「待機児童問題」を受けて東京都では、認可保育園への入園が不承諾となった場合でも認可保育園の申し込みを継続している方であれば、定期利用保育(1年ごとの契約)を行っている区もあります。

<メリット>

  • 保育料金が認証保育園とほとんど変わらない
  • 都や区の基準をクリアしているので施設が充実している

<デメリット>

  • 1年間ごとの契約になる(毎年3/31まで)
  • 入園希望者が多い場合は抽選になる
  • 夜間保育・休日保育がない
  • 所得に関係なく保育料金は一律(保育時間ごと)
  • 助成金制度が受けられない



実際にいくつか定期利用保育施設の見学に行きましたが、私が見学した施設はどこも環境は非常に良く、園の広さや衛生面も気になりませんでした。

私自身、ネットで色々調べても載ってない情報だったので、まだ知らない方も多いと思います。特に「○○区保育園」等で検索してもこの園の情報は出て来なかったです。

確かに区のホームページには情報は出ていますが、定期利用保育園がどんなものか?難しい言葉で書かれているので、私は見落としていました。wもっと、解り易く書いてくれるとありがたいんですけどね。

スポンサードリンク


それぞれの保育料金はどうやって決まるのか?

認可保育園

保育料金は、4月分から8月分までは前年度区市町村民税額により決定し、9月分から3月分までは当年度の区市町村民税額により決定されます。年齢は4月1日現在の年齢が適用されます。

例えば、4/1入園 お子さんが2歳3ヶ月の場合
前年度の区市町村民税額が25万円だった場合であれば以下の29,700円が保育料金になります。

保育園料金
( )の金額は2人目の金額です。※目黒区役所ホームページより引用

また保育料は口座振替となります。

認証保育園

認証保育園の場合は認証保育所等保育料助成制度を利用します。この制度は、認証保育園を利用するご家庭の保育料金の負担を軽減するため、保育料の一部を助成する制度です。

住民税の世帯合計額によって異なりますが、月10,000円~40,000円の助成を受けることができます。

【例】
認証保育所等保育料助成制度


助成金上限額の支給を受ける条件は低所得の方になります。多くの方は10,000円~20,000円前後に当てはまると思います。また、それぞれ保育園によって保育料金が異なりますので、入園希望の保育園でご確認ください。


助成金交付スケジュール


助成金の交付は保護者の指定口座へ振込による支払となります。尚、助成制度を利用するには申請書が必要になります。また、区によって助成制度が異なる場合もあるので、保育課の窓口でご確認ください。

スポンサードリンク

認可外保育園

実際に私が見学に行った園の保育料金は、保育時間:8時間~9時間で月額70,000円~150,000円でした。

高すぎる・・

定期利用保育

認可外保育園のカテゴリに入りますが、実際の保育料金は認証保育園とほとんど差がありません

これは、我が子が実際に利用した定期利用保育園の保育料金です。

保育料金明細

保育料金は毎月指定の口座へ振込です。

終わりに

認可・認証保育園に入園できなかったとしても、空きが出るまでの間等、認可外保育園に預けるよりは割安で保育環境も良く、利用する側には非常にありがたい保育制度だと思います。

こういった情報はやはり各区市町村の保育課に行かないと入ってこないのでいずれにしても一度、各区市町村の保育課へ相談してみるのが良いと思います。


以上が、私の保育園経験談報告でした^^本日も最後までご精読ありがとうございました。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ